ゆいこの、徒然なるままに

~ ひとと自然に寄り添った暮らしを、ゆるりと ~

( piece of nothing* 001 ) おいしいものでも食べにいこう

 

誰かからそんなメッセージをもらうと、携帯の画面を目の前に、なんだかニコニコしてしまう。


「おいしいものでも、」とパスを受けて、しっかりおこたえできるように、そこそこ便利な駅近で、おいしいお料理とお酒が食べられるお店を、ちゃんと知っている人になりたいと、日々思う。

もっというと、おうちに遊びに来た友達に、パパッとおつまみを作れるようになりたいなぁ。

 

 

 

そんな類の知恵が、日々のささやかな幸せをつくりだしてくれるのだもの。

 

 

 

f:id:yuicoogawa:20170106103042j:image

 

 

 

 

 

 

(追記   17/02/23)

不思議なことに、私たちは、いつも、いつまでも幸せを感じて生きていたい生き物です。いろいろ自分探しをしたり、成長を求めて変化を起こそうと躍起になったり。勉強すれば100点満点を取れるように、練習すればゲームをクリアできるように、何か努力をすれば幸せを手に入れられると思ったりする。

 

振り返ると、ずっと「幸せになる」ために行動していた、そう行動しないと不幸せだとさえ、思っていたのかもしれません。

 

 

何故でしょうか?

 

 

 

よし。2017年、とんでもなく「小さな日常」に幸せの本質を探してみよう。そう決めました。

 

 

piece of nothing*  ー なんでもないこと。

 

 

果てしないネット社会の端っこで、誰に発することでもない「なんでもないこと」をつらつら綴るだけの、小さなコラム、はじめます。

 

 

 

yuico *